トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

youkeishi2

Author:youkeishi2
東京生まれ、横浜在住
賃貸マンションの資産価値をあげようと管理組合理事長をしています。
株式投資、FX、ゴルフの成績は上々です。
地域内でお役に立ちたいと町内会長をしています。
Twitter・フエイスブックやっています。
https://twitter.com/i_kuki
http://facebook.com/kshigehiro
フォロー歓迎します

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリ

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年寄からお金を巻き上げるな!

医療機関で支払う医療費の本人負担分は現役世代が3割なのに対し、70歳以上は原則1割。これが’14年4月から70~74歳の負担割合が2割に引き上げられる。
私は今年70歳になるから少し負担が減るが既に1割だった方々が2割になるのは大変だ。
また現在は1割負担である介護保険の本人負担も、財政健全化のため将来的には所得が160万以上の方には2割引き上げられるという。
現政権は年寄りの懐からお金を取り上げることばかり考える親不孝ものばかりか、親が裕福な2世議員ばかりなのか何かおかしい。
スポンサーサイト

税金はかなり払いました!

e-Taxを利用して確定申告をしている。
指示通り入力していけば間違いなく申告書ができるから便利である
所得税・県市民税・国民健康保険などざっと以下のように考えられる
・所得税は所得の5%  所得(収入ではありませんぞ)が200万であれば10万
 所得は収入から控除されるべきものが惹かれた額だが、仮に10万何か忘れていたら
 5千円所得税が安くなりますよ。
・県市民税は控除額が所得税の場合より少なめになりしかもその10%に
 なります(横浜市) 所得税が10万なら県市民税は20万強になります。
・国民健康保険も住民税とほぼ同額プラス妻帯者の分が足されます。
 妻帯者の分が私の場合4万強になりますから計24万
合計で54万/年、月に4.5万

現役のときにかなり税金を払っているのに定年になり年金生活になっても月4.5万は大金になります。物価も上がるし消費税も、老人にとっては住みづらい世の中になりますね!

お久しぶりです


お供えの仕方はこのように、魚の向きがあります!

謙虚さは大事だと思うが

話を聞いていない人が多い
例えばであるが町内会の定例会議「防犯灯については故障したら防災部長に伝えて対処するように」と私が新班長就任時の4月に必ず話しています。またそれを
議事録にも残し回覧をも回してます。
その話が班長自らにとってどう関わるのか、聞きながらそういう局面が想像できないのか中途半端で聞いてしまっているのが現実で仕方ないことだとも思う。
防犯灯さえ何なのか解らないのだから質問をすればいいのだがそれができる方は少ない。
皆の前で恥をかきたくないという心理が邪魔をするのであろう。
数日後防犯灯の故障についてその対処をするよう同じ班の方から指摘を受け「私のところにどうしたらよいか」とあたかもそれが初めての経験だから何も分からず困ったと言わんばかりに。
その話はいついつしましたよというと
聞いていませんでしたとうつむくわけでもなく却って高飛車に
一度聞いただけではわからないとかあたかも会長である私の説明が悪いと言わんばかりにそうならばもう少し詳しく説明してくれたらよかったのに
と自分が聞いていなかったことについての問題は棚に上げ私が悪いと言わんばかりの話になる。
それだけならばまだいいが、やがて自分のアホさ加減を他言されるのではないかと関係ない人に話を歪曲し自分を保護しようとする。
なんせ説明が不十分で困ってしまうんですとか前の会長さんはもっと優しくうまく指導説明してくれたが今度の会長さんはぶっきらぼうで冷たくとなってしまう
この話は町内会を例にとったがどの場面どのケースでも当てはまるようだ。
自分を正当化しなくてもいいではないか、何故かこんな方が増えているのは何故なのか、
こういう謙虚さがないというのか自己主張が強いというのか、こういう方に対しては何の魅力も好感も持てないのは我侭なのか、こんなことばかり強く感じていたら周りに馴染めなくなってしまうのか、これが本当の老いなのか良くわからない。
おもてなしで騒がれている、少し違うがそれをできる方は本当にいるのだろうか?


汚染水処理に失敗した責任を追求せよ

8月度の我が家の電気使用量は
22年度673KWH
23年度534
24年度521
さて本年度は異常に暑かったしかなり電気を使ったのではと思いきや
25年度は505KWHであった。
我が家の節電対策、具体的に大したことはしていないが見事に右肩下がりであった。
ところで料金で見てみると
22年度15769円
23年度13233
24年度13733
25年度15332
24年度から料金の値上げがあったんです
1KWHあたり22年度から25年度まで23円、24円、26円、30円と22年度比25年度は30%も値上がりしている
東電が汚染水漏れ防止に今までかけた費用は我々の値上げ分で対応したのだろうが良き結果を残せなかったのだろうが無駄遣いをしてしまったわけでその責任はどうするつもりなのか誰もそれについては語らない、個人的には値上げ分は返して欲しい!、今度は国費、税金を使って対応すると堂々と政府はいうがこれについても疑問でならないが・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。